About

eXtended Perception Laboratory (XperLab; 知覚拡張システム研究室)

OUR VISION:

個人では埋まらないギャップをテクノロジーの力で橋を渡し,ヒトの選択肢の幅を広げ,一人一人が最も人間らしく生きる技術の実現

OUR MISSION:

時間的・空間的・肉体的・経済的・知識的・能力的な制約のある物理空間に閉じ込められた我々を,社会,メディア,サービスを通して,サイバー空間とフィジカル空間や,サービス生産者と消費者,現地と遠隔の境目が曖昧で,情報等価な実質的世界における活動を可能とする技術・システムの研究・開発

OUR RECENT KEYWORDS:

空間のXR化,個人の拡張,社会活動のスマート化,センシング,音響インターフェース,遠隔協調,障害支援,情報の変換,ヒトの意図理解

Faculty

助教 (PI; Assistant Professor) 善甫 啓一 (ZEMPO, Keiichi)
教授 (Mentor; Professor EMeritus) 水谷 孝一 (MIZUTANI, Koichi)

Researcher

Hisham Elser Bilal Salih(ヒシャム エルセル)

Graduate Students (’21 年度)

理工情報生命学術院 システム情報工学研究群 知能機能システム学位プログラム

D1 倉友 乃康 (KURATOMO, Noko); 日本学術振興会特別研究員 (JSPS Young Researcher Fellow)
M.Eng.: Study on Pinpoint Audio Deliverable Digital Signage Adapted to Personal Attention
(修士(工学):ユーザーの注意方向に応じたピンポイント情報音提示型デジタルサイネージに関する研究)[2021 優秀修士論文賞, 2019 理工学群長表彰]

M2 真柴 雄一 (MASHIBA, Yuichi) [2021 専攻長表彰]

M2 山田 一希 (YAMADA, Kazuki)

M2 上村 奎斗 (KAMIMURA, Keito)

M2 川村 尭之 (KAWAMURA, Takayuki)

M2 宮川 春菜 (MIYAKAWA, Haruna)

M1 菅原 拓也 (SUGAWARA, Takuya)

M1 内田 弘樹 (UCHIDA, Hiroki)

M1 水野 圭輔 (MIZUNO, Keisuke)

M1 山崎 あずさ (YAMAZAKI, Azusa)

M1 山田 貴義 (YAMADA, Takayuki)

Under Graduate (’21 年度)

理工学群 工学システム学類

B4 柏原 遼 (KASHIWABARA, Ryo)

先導的学習支援プログラム(ARE)

 

Recruiting (’21 年度)

次期D1, M1(また,専攻公開にてデモの出展も行います。)
次期B4(’21年度もフットワーク・ノリの軽い学生を募集します)

Alumni

2017, M.Eng. 末光 一貴 (SUEMITSU, Kazuki):
透過型ヘッドマウントディスプレーを用いる実世界字幕に関する研究 [優秀修士論文賞]
(Study on Conversation Support System by Real-World Captioning Using See-Through Head-Mounted Display)

2017, B.Eng. 進林 昂太 (SHINBAYASHI, Kota):

2018, M.Eng. 荒木 光仁 (ARAKI, Mitsuhito):
睡眠時呼吸音の高次スペクトル解析に基づく睡眠状態推定に関する研究
(Study on estimation of sleep state in higher order spectrum analysis of sleeping breath sounds)

2018, M.Eng. 酒井 紀志 (SAKAI, Noriyuki):
赤外光マーカとフォトダイオードアレーを用いる到来角計測に基づく屋内測位システム
(Study on Indoor Positioning System Based on Angle-of-Arrival Measuremen Using Infrared Light Marker and Photodiode Array)

2018, M.Eng. 森賀 正貴 (MORIGA, Masataka):
ステレオ超指向性スピーカとバイノーラル音源を用いる直感的な誘導方法に関する研究
(Study on intuitive guidance method using binaural sound source and stereo parametric loudspeaker)

2019, M.Eng. 岩岡 龍之介 (IWAOKA, Ryunosuke):
公共空間における音アイコンのスポット立体音響再生ナビゲーションに関する研究
(Study on Stereophonic spot presentation of Auditory Sign for Navigation in Public space)

2019, M.Eng. 内田 光 (UCHIDA, Hikaru):
IRビーコンによるユーザーの位置と視野方向に基づく選択的 情報提示システムに関する研究
(Study on Selective Information Presentation System based on User View Direction and Position by IR Beacon)

2019, M.Eng. 倉橋 知己 (KURAHASHI, Tomoki):
日常会話支援を目的としたヘッドマウントディスプレーを用いるAR字幕システムに関する研究
(Study on Retrospective AR(Augmented Reality) Captioning System Using Head-Mounted Display for Daily Conversation Support)

2019, M.Eng. 杉田 勇人 (SUGITA, Yuto):
MRを利用した食事のゲーミフィケーションによる健康増進に関する研究
(Study on health promotion by diet gamification using MR)

2019, (Visiting), M.Eng. 吉澤 貴拓 (YOSHIZAWA, Takahiro)(Liaison with 会計工学研究室)

2019, (Visiting), M.Eng. 須田 雄司 (SUDA, Yuji)(Liaison with 会計工学研究室)

2020, M.Eng. 荒井 大河 (ARAI, Taiga):
小売店において接客の間合いがサービス価値形成へ及ぼす影響に関する研究
(Study on the influence of the MAAI on service interaction affects value creating in retail store)